セレーナ・ゴメス、ゾンビ映画に出演へ

セレーナ・ゴメス、ゾンビ映画に出演へ
提供:シネマクエスト

セレーナ・ゴメスが、新作ゾンビ映画でビル・マーレイと共演するようだ。セレーナとビルは、ジム・ジャームッシュの新作『The Dead Don’t Die』で、ティルダ・スウィントン、アダム・ドライバー、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニーらと共演することになる。ビルが警察官を演じるという以外、配役や物語についてはまだ不明なものの、撮影はすでにニューヨークで始まっており、現場からの写真にはゾンビに襲われているセレーナの姿が写っているという。一方セレーナはネットフリックスの『13の理由』のエグゼクティブプロデューサーとしての仕事や2019年公開予定の『The Voyage of Doctor Dolittle』での声優など今年は多忙を極めている。

最終更新日
2018-07-18 10:10:56
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには