『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、7億ドル越えの興行収入を記録

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、7億ドル越えの興行収入を記録
提供:シネマクエスト

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、全世界で7億1150万ドル(約783億円)もの興行収入を記録した。来月13日に日本での公開を控える同作は、すでに17ヶ国で公開が始まっており、北米で1億5000万ドル(約165億円)、それ以外の地域で5億6000万ドル(約618億円)もの収益をあげた。2015年に公開された前作『ジュラシック・ワールド』では、世界で10億ドル(約1100億円)、北米で6億5200万ドル(約712億円)もの興行収入を記録していた。最新作では、オーウェン・グレイディ役のクリス・プラットとクレア・ディアリング役のブライス・ダラス・ハワードが続投している。

最終更新日
2018-06-27 10:20:57
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには