『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、シリーズ初の赤字の可能性!?

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、シリーズ初の赤字の可能性!?
提供:シネマクエスト

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が、ディズニーに5000万ドル(約55億円)以上の損失を与えることになりそうだ。ロン・ハワードがメガホンを取った同作は先月、カンヌ国際映画祭でプレミア上映されていたが、「スター・ウォーズ」ファンの心を掴めなかったようで、世界全体での興行収入が最大でも4億ドル(約440億円)に留まると予測されている。オールデン・エアエンライク、ドナルド・グローヴァー、エミリア・クラーク、ウディ・ハレルソンなど豪華キャストが出演する同作には、およそ2億5000万ドル(約272億円)の製作費のほか、マーケティングにもかなりの投資がされているものの、「スター・ウォーズ」シリーズ初の赤字作品となる見込みだと言われている。

最終更新日
2018-06-08 10:00:14
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには