エド・シーラン、ダニー・ボイル監督作にカメオ出演

エド・シーラン、ダニー・ボイル監督作にカメオ出演
提供:シネマクエスト

エド・シーランがダニー・ボイル監督最新作『All You Need Is Love』にカメオ出演するようだ。『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』や『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演したことのあるエドがこの新作に出演するのではないかという話は以前にも浮上していたが、ワールドツアーの合間に英リバプールの撮影へ出向き、リリー・ジェームスとのシーンを撮影することになったようだ。この脚本を担当しているリチャード・カーティスとは隣人で、直接役をオファーされたといい、大きな役ではないものの、出演の機会に飛びついたと言われている。ビートルズからヒントを得たという同作コメディに向けては5000人ものエキストラが参加すると言われており、サフォーク、エセックス、ノーフォークとイギリス各地での撮影が現在進んでいる

最終更新日
2018-05-17 10:10:06
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには