『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、カンヌ国際映画祭にてプレミア上映!?

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、カンヌ国際映画祭にてプレミア上映!?
提供:シネマクエスト

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が、カンヌ国際映画祭で初お披露目となるようだ。オールデン・エアエンライクが若きハン・ソロを演じ、ロン・ハワードがメガホンを取る同新作は、関係者曰く来月15日の同イベントで上映される予定で、その10日後の25日に全世界でプレミア上映となるという。現在ハビエル・バルデムとペネロペ・クルス主演の『Everybody Knows』が同イベントのオープニングナイトを飾ることが決まっているが、主催者側はまだ同作上映の発表はしていない状況だ。同作には、オールデンの他にもベケット役でウディ・ハレルソン、キーラ役でエミリア・クラーク、そしてソロの悪友ランド・カルリジアン役でドナルド・グローヴァーと豪華出演者が並び、カルリジアンのドロイドL3-37をモーションキャプチャーで演じたフィービー・ウォーラー=ブリッジは出演が決まるまで「スター・ウォーズ」シリーズのことをよく知らなかったようだ。ルーカスフィルムの社長キャスリーン・ケネディによると、ソロを演じたハリソン・フォードがアルデンにソロについての助言を与えていたそうだ。

最終更新日
2018-04-10 10:00:28
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには