ローズ・バーン、『X-MEN: ダーク・フェニックス』への出演はなし

ローズ・バーン、『X-MEN: ダーク・フェニックス』への出演はなし
提供:シネマクエスト

ローズ・バーン(38)がシリーズ最新作『X-MEN: ダーク・フェニックス』に戻らないことを発表した。2011年の『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』と2016年の『X-MEN: アポカリプス』でモイラ・マクタガート役を演じたローズは、自分はキャスト陣にも恵まれた前作の撮影を楽しんだものの、新作にはモイラが登場しないという残念な胸中を明かした。自らは出演しないものの、詳細こそ謎に包まれているが、ジェシカ・チャステインがスミスという名前のキャラクターで出演することをローズは楽しみにしているのだとシリーズへの期待を語っている。

最終更新日
2018-02-09 10:10:41
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには