シャイア・ラブーフ、アンガーマネージメントのクラス出席を命じられる

シャイア・ラブーフ、アンガーマネージメントのクラス出席を命じられる
提供:シネマクエスト

シャイア・ラブーフがアンガーマネージメントのクラスを受けることになるようだ。今年の7月、滞在先のホテルに駆け付けた警察に対して暴言を吐きかけたことで逮捕された一件で19日(木)にジョージア州サバンナの法廷に出廷したシャイアは、公務執行妨害に対して有罪を認め、治安紊乱行為に対して不抗争の申し立てをした。公共の場における泥酔の罪には問われなかったシャイアだが、アンガーマネージメントの受講と1年間の保護観察、アルコール鑑定と2680ドル(約30万円)の罰金が命じられたという。シャイアはこの事件が起きた数日後、自身の行為は弁解の余地もなく、深く恥じているとした謝罪のコメントを出していた。

最終更新日
2017-10-24 10:20:16
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには