アンジェリーナ・ジョリー、『マレフィセント』続編に出演決定

アンジェリーナ・ジョリー、『マレフィセント』続編に出演決定
提供:シネマクエスト

アンジェリーナ・ジョリーが、『マレフィセント』続編で再び主演を務めることが発表された。2014年公開の前作で主役のマレフィセントを演じたアンジェリーナだが、続編への出演については製作が決定した後も明らかにされていなかった。しかし、今月1日から4日に開催されたテルライド映画祭でアンジェリーナは続編の脚本に取り掛かっている段階であることを明かした。同続編について明らかにされていることは少ないが、先週ディズニーはリンダ・ウールヴァートンが手掛けた初稿を『007 スペクター』のジェズ・バターワースが改稿することを発表していた。前作ではオーロラ姫をエル・ファニング、フィリップ王子をブレントン・スウェイツ、ステファン王をシャールト・コプリーがそれぞれ演じていた。

最終更新日
2017-09-06 10:20:48
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには