実写版『美女と野獣』にディズニー初のゲイキャラが登場!

実写版『美女と野獣』にディズニー初のゲイキャラが登場!
提供:シネマクエスト

実写版『美女と野獣』にディズニー史上初のゲイ男性のキャラクターが登場することが明らかになった。1991年公開のアニメ映画の実写リメイク版となる同作品に登場する、ルーク・エヴァンス演じるガストンの右腕、ジョッシュ・ギャッド演じるル・フウが、ディズニーにとって初めての同性愛者キャラクターであることが分かった。ビル・コンドン監督はル・フウがガストンのようになることを夢見ながらもガストンにキスする憧れを持つキャラクターだと明かしており、ジョッシュが見事にその困惑したキャラクターを表現していると称賛している。監督によれば、最後にはディズニー映画初のゲイの瞬間が待ち受けているそうだ。

最終更新日
2017-03-06 08:10:50
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには