ワンス・アポン・ア・タイム 闘神 作品情報

わんすあぽんあたいむとうしん

生まれ変わっても君が好き

ワンス・アポン・ア・タイム 闘神のイメージ画像1

天界の太子・夜華と人間界の素素は住む世界が異なりながらも想いを寄せ合う仲であった。夜華は人間である素素との恋が許されないものと知りながら彼女と結婚するが、やがて彼女の存在が天界に見つかり、夜華はやむを得ず素素を天界に連れて行く。ところが素素は罠にはめられ、子供を産んだ後、誅仙台より身を投げてしまうのだった……。300年後、東海竜宮で、二人は予期せずして再会。実は素素は天上界青丘の皇帝の娘・白浅のもう一つの姿だった。生まれ変わって巡りあった二人。夜華はもう一度彼女の心を掴もうと必死になるが、白浅は夜華との記憶を失っていた……。

「ワンス・アポン・ア・タイム 闘神」の解説

三世にわたる男女二人の純愛を壮大に奏で上げる中国のベストセラー小説を映画化したラブファンタジー・アクション。監督は『LOVERS』『グレートウォール』などの撮影を担当したチャオ・シャオディンと、「スパイダーマン」シリーズでアニメ―パート監督を務めたアンソニー・ラモリラーナ。2018年、「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018」にて上映。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月21日
キャスト 監督チャオ・シャオディン アンソニー・ラモリナーラ
出演リュウ・イーフェイ ヤンヤン ルオ・チン リ・チュン
配給 ハーク、ミッドシップ
制作国 中国(2017)
上映時間 109分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ワンス・アポン・ア・タイム 闘神」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-08-14 00:01:28

広告を非表示にするには