クワイエット・プレイス 作品情報

くわいえっとぷれいす

音を立てたら、即死

クワイエット・プレイスのイメージ画像1

音に反応し人間を襲う“何か”によって人類が滅亡の危機に瀕した世界。そこでは、あるルールを守り生き延びる1つの家族がいた。「決して、音を立ててはいけない」その“何か”は、音にだけ反応する。その“何か”に聞かれると即死する。手話を使い、裸足で歩き、道には砂を敷き詰め、静寂と共に暮らす彼らに、想像を絶する恐怖が降りかかる…。

「クワイエット・プレイス」の解説

音に反応する“何か”により人類が死滅の危機にさらされた世界で、「決して、音を立てない」というルールを守り生き延びる家族に降りかかる恐怖を描いたサバイバル・ホラー。母親エヴリン役を『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のエミリー・ブラントが演じる。そして夫リー役を実生活でもエミリーと夫婦で知られる『プロミスト・ランド』のジョン・クラシンスキーが扮し、監督も務めている。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年9月28日
キャスト 監督・脚本・出演ジョン・クラシンスキー
出演エミリー・ブラント ミリセント・シモンズ ノア・ジュペ
配給 東和ピクチャーズ
制作国 アメリカ(2018)
上映時間 90分
公式サイト http://quietplace.jp/

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「クワイエット・プレイス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-08-10 00:11:40

広告を非表示にするには