世界でいちばん長い写真 作品情報

せかいでいちばんながいしゃしん

実話から生まれた青春感動ストーリー

世界でいちばん長い写真のイメージ画像1
世界でいちばん長い写真のイメージ画像2

高校写真部の内藤宏伸は引っ込み思案がたたり、部長の三好奈々恵に怒られるばかり。人物写真をテーマにした写真品評会も人を撮るのが苦手な宏伸にとっては苦痛でしかなかった。しかし、高校最後の夏休みのある日、宏伸は従姉の温子が店長をしているリサイクルショップで今まで見たことがない大きなカメラを見つける。カメラの使い方がわからない宏伸は温子の勧めで近所の写真館の店主・宮下を訪ね、このカメラは360度長い写真が撮れるよう改造された世にも珍しいパノラマカメラだということが判明する。宮下に使い方を教えてもらい、宏伸はパノラマカメラで最初の360度写真を撮影する。現像した写真を見て、いままでにない感動を感じた宏伸は次の日から360度撮影したい景色を探して街を自転車で駆け巡る。ようやく辿り着いたのは温子の旧友、智也が育てるひまわり畑だった。

「世界でいちばん長い写真」の解説

人気作家・誉田哲也の同名小説を映画化。愛知県の学校で実際にあった出来事を基に、消極的で人生の目的を持てずにいた少年・宏伸がギネス記録を持つパノラマカメラと出会い、モノクロだった人生が鮮やかな色に変わってゆくという青春群像劇。主人公・宏伸を演じるのは、『カルテット!』「セトウツミ」の高杉真宙。カメラを手にし、少しずつ色づく日々に魅せられていく宏伸を実直に演じた。また、宏伸の従姉で快活な温子役を武田梨奈、写真部の部長を連続テレビ小説「ひよっこ」の松本穂香が演じる。監督は『からっぽ』『にがくてあまい』の草野翔吾。(作品資料より)

世界でいちばん長い写真のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月23日
キャスト 監督・脚本草野翔吾
原作誉田哲也
出演高杉真宙 武田梨奈 松本穂香 水野勝 黒崎レイナ 吉沢悠 小松政夫
配給 キャンター、スターキャット
制作国 日本(2018)
公式サイト http://sekachou.com/

(C)2018 映画「世界でいちばん長い写真」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「世界でいちばん長い写真」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-05 11:22:14

広告を非表示にするには