スターリンの葬送狂騒曲 作品情報

ざですおぶすたーりん

ソ連最高権力の座をめぐる、狂気の椅子取りゲーム

スターリンの葬送狂騒曲のイメージ画像1

1953年3月2日、一人の男が危篤に陥る。ソ連の絶対的独裁者、ヨシフ・スターリンだ。「今うまく立ち回れば、自分に後釜のチャンスが!」最高権力の座を目指し、色めき立つ側近たちの、姑息で熾烈な頭脳戦はやがて…。

「スターリンの葬送狂騒曲」の解説

1953年のロシア(旧ソ連)を舞台に、当時恐怖政治を強いてきた絶対的独裁者ヨシフ・スターリンが死んだことで巻き起こった最高権力の座を巡る側近たちの争いや混乱の様子を、辛辣かつコミカルに描くブラック・コメディ。監督・脚本を務めるのは、エミー賞受賞とアカデミー賞ノミネートの経験をもち、政治風刺作品に定評のあるアーマンド・イアヌッチ。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年8月3日
キャスト 監督アーマンド・イアヌッチ
出演スティーヴ・ブシェミ ジェフリー・タンバー オルガ・キュリレンコ マイケル・ペイリン
配給 ギャガ
制作国 イギリス=カナダ=フランス=ベルギー(2017)
上映時間 106分

(C)2017 MITICO - MAIN JOURNEY - GAUMONT - FRANCE 3 CINEMA - AFPI - PANACHE -PRODUCTIONS - LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE - DEATH OF STALIN THE FILM LTD

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「スターリンの葬送狂騒曲」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-17 15:00:08

広告を非表示にするには