恋愛依存症の女 作品情報

れんあいいぞんしょうのおんな

199分後、あなたは誰かを好きになる

恋愛依存症の女のイメージ画像1
恋愛依存症の女のイメージ画像2

小説家の鏑木は、数年前に「恋愛依存症の女」というヒット作を生み出すが、それ以降は鳴かず飛ばずで世間からも忘れられた存在として細々と生活している。ある日、鏑木がいつものように出版社で新作を酷評された帰り道、元恋人で編集者のチー坊が出版社を寿退社することを聞かされる。舞台「恋愛依存症の女」で恋愛依存症役のヒロインを演じることになった女優のニコは役柄とは対照的に密かに想いを寄せるバイト先の店長への気持ちも伝えられないでいるが、店長の元妻がバイト先にやってきたのをきっかけに徐々に店長への恋心が大きくなっていく。

「恋愛依存症の女」の解説

みっともなくてどこか愛おしい登場人物たちのユーモラスな恋愛模様を描く。ヒロインのニコを演じるのは『ANTIPORNO』のひらく。ニコが想いを寄せる店長役には、『飢えたライオン』の品田誠。作家・鏑木役を、『ロング・サマー・スクール』の山谷武志が演じる。監督は、本作が初長編となる新鋭・木村聡志。(作品資料より)

恋愛依存症の女のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年5月12日
キャスト 監督・脚本・編集木村聡志
出演ひらく 品田誠 山谷武志 小島彩乃 大須みづほ
配給 モーニングフィルム
制作国 日本(2018)
上映時間 199分
公式サイト https://www.renaiizon.com/

(C)2018モーニングフィルム

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「恋愛依存症の女」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-22 00:01:08

広告を非表示にするには