ビューティフル・デイ 作品情報

びゅーてぃふるでい

リン・ラムジー監督が贈る、極上のクライム・スリラー

ビューティフル・デイのイメージ画像1
ビューティフル・デイのイメージ画像2

トラウマを抱え、暴力を恐れない元軍人のジョーは、行方不明の少女たちを見つけ出すことで報酬を得ながら、年老いた母と暮らしていた。ある日届いた政治家の娘・ニーナを見つけ出すというその依頼は、いつもと何かが違っていた。見つけ出した彼女は、怯える様子もなくまるで空っぽの人形のよう。されるがままジョーに連れ出されるも、突然彼女が目の前でさらわれてしまう。暗澹としながらも平穏だった日常が壊れ、ジョーはある行動を起こすことにする。

「ビューティフル・デイ」の解説

『少年は残酷な弓を射る』のリン・ラムジー、6年ぶりの監督作。第70回カンヌ国際映画祭で上映されるやその極上の映像美と世界観に絶賛の声が相次ぎ、主演のホアキン・フェニックスは過去最高の演技と激賞。勢いをそのままに脚本賞と男優賞をW受賞した。さらに囚われた少女・ニーナ役を演じた新星エカテリーナ・サムソノフの神秘的な可憐さも特筆に値する。(作品資料より)

ビューティフル・デイのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月1日
キャスト 監督・脚本リン・ラムジー
原作ジョナサン・エイムズ
出演ホアキン・フェニックス ジュディス・ロバーツ エカテリーナ・サムソノフ ジョン・ドーマン アレックス・マネット
配給 クロックワークス
制作国 イギリス(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 90分

(C)Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. (C)Alison Cohen Rosa / Why Not Productions

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ビューティフル・デイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-23 23:31:42

広告を非表示にするには