唾と蜜 作品情報

つばとみつ

HIPHOPのアート性、その裏に潜むアングラ世界

唾と蜜のイメージ画像1
唾と蜜のイメージ画像2

私立大3回生の吉幸。毎日は退屈だった。持て余す時間と物足りない刺激は、覚えたばかりのセックスとパチンコで誤魔化していた。そんな折り、パチンコ屋でタチの悪そうな男に絡まれる。身の危険を感じたが、男が中学時代の同級生ノブだと気づき、事なきを得る。呑みに行き語らううち、ノブが声を用いてあらゆる音を表現するヒューマンビートボクサーであることを知る。HIPHOP、ブレイクビーツの魅力に目覚めた吉幸は、ノブの勧めでクラブ通いを始める。そこで出逢うCLUB ALBAのオーナー兼、麻薬の売人でもある男チバの不思議な魅力に惹かれる。ようやく、オンガクという目標を見つけた吉幸だが…。

「唾と蜜」の解説

ヒューストン国際映画祭で短編部門ゴールドを受賞した牧賢治監督が、自らの実体験を織り込み、一人の青年の心の葛藤を描いたHIPHOPムービー。主人公の幸吉を演じるのは、MCバトル番組の出演で一躍名を馳せ、メジャーデビューも果たしたEINSHTEIN。ノブ役を、ヒューマンビートボックス日本王者・世界大会出場経験を持つ、ビートボックスアーティ ストShOhが演じる。(作品資料より)

唾と蜜のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年3月24日
キャスト 監督・脚本・演出牧賢治
出演EINSHTEIN Sh0h かなたなりせ 藤井誠士 風太郎 木全昌子 渋谷かおり Elliot Clopton おかだまるひ
制作国 日本(2017)
上映時間 80分
公式サイト https://spithoney.wixsite.com/official

(C)2017 KEEMA FILMS

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「唾と蜜」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-04-21 00:02:39

広告を非表示にするには