スリープレス・ナイト 作品情報

すりーぷれすないと

人質の息子を救い出すため、孤独に闘う刑事

スリープレス・ナイトのイメージ画像1

深夜のラスベガス。刑事のヴィンセントは、相棒と一緒に輸送中のドラッグを強奪するが、それはカジノを経営するルビーノが犯罪組織に渡すブツだった。ルビーノの手下たちに息子を拉致されたヴィンセントは、引き換えにドラッグの返却を強要される。カジノに乗り込むヴィンセントだが、そこに汚職警官を追求している内務調査官ブライアント、そして組織を仕切るギャングのノヴァクもやってくる。混乱の中、カジノから脱出できなくなったヴィンセントは、息子を救うために闘うことに。こうして長い夜が始まった。

「スリープレス・ナイト」の解説

さまざま役にチャレンジしているジェイミー・フオックスだが、今回は珍しく比較的ストレートな刑事アクションに挑戦。ただし「本当に彼は汚職警官なのか」という含みをもたせ、息子を人質に取られて闘うといったところで、このキャラクターを掘り下げている。仲間のはずの警察は汚職警官とそれを告発する内務調査官、敵もカジノ王とその上の組織と、四面楚歌の状況の中、主人公は誰にも助けを求められず、知恵と力を尽くす。中盤以降は話がほぼカジノ&ホテルの中のみで進行し、敵に見つからないように息子を救い出すという設定が、なかなか面白い。ほぼ24時間のドラマが、無駄なく90分というタイトな上映時間の中で進行していく。監督は、ドイツ製スリラー『ピエロがお前を嘲笑う』で話題を呼んだバラン・ボー・オダー。本作がハリウッドデビューとなる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月3日
キャスト 監督バラン・ボー・オーダー
出演ジェイミー・フォックス ミシェル・マナハン ダーモット・マローニー スクート・マクネイリー
配給 キノフィルムズ
制作国 アメリカ(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 95分
公式サイト http://sleepless.jp/

(C)2016 OR Productions LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「スリープレス・ナイト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-13 00:01:08

広告を非表示にするには