猫は抱くもの 作品情報

ねこはだくもの

30代女性と猫との不思議な物語

猫は抱くもののイメージ画像1
猫は抱くもののイメージ画像2

沙織は、とある地方都市のスーパーマーケットで働く33歳。かつてはアイドルグループ「サニーズ」のメンバーとして芸能界で活動していたが、歌手としては芽が出ず、すべてに嫌気が差して都会から逃げてきた。今の自分を好きになれず、周囲ともうまく馴染めない彼女にとって、心を許せる唯一の存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫「良男」。嬉しかったこと、哀しかったこと、腹が立ったこと…。すべてを受け止めてくれる「良男」に向かって、沙織は日々、正直な気持ちを語りかける。そして「良男」は、いつしか自分を人間だと信じ込み、恋人として沙織を守らねばと思い始める。でも、そうやって寄り添って生きていた“2人”だけの日常にも、あるとき変化が訪れて…。

「猫は抱くもの」の解説

思いどおりの生き方が出来ず、いつしか心に孤独を抱えてしまった30代女性と、自分を彼女の恋人と信じて疑わない猫との関係を描いた、ちょっと不思議な物語。主人公・沙織を演じるのは『ヘルタースケルター』の沢尻エリカ。監督は『ジョゼト虎と魚たち』『グーグーだって猫である』の犬童一心。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月23日
キャスト 監督犬童一心
原作大山淳子
出演沢尻エリカ
配給 キノフィルムズ
制作国 日本(2018)
上映時間 109分
公式サイト http://nekodaku.jp/

(C)2018『猫は抱くもの』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「猫は抱くもの」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-18 09:37:01

広告を非表示にするには