ROKUROKU 作品情報

ろくろく

美しくも恐ろしい妖怪たちと人間の戦い

ROKUROKUのイメージ画像1
ROKUROKUのイメージ画像2

地味で真面目なOL・イズミは、ある日中学の同級生・ミカとホテルのレストランで再会し、近々結婚するのだと知らされる。そんな時、イズミの元に母親から祖父がいなくなったという電話がかかってきた。家へとひとまず帰ろうとするも、一向にホテルの出口が見つからない。そこに突然666号室が現れ、赤い着物を着た首の長い女、恐ろしい顔をした“ロクロク”が待ち受けていた。その顔を見たミカは、子供の頃、ロクロクに告げた「子供が出来たらあなたにあげる」という約束を思い出す。そしてイズミもまた、ロクロクと約束を交わしていた…。

「ROKUROKU」の解説

映像クリエイター・雨宮慶太が原作・総監督を務める、日本古来の妖怪と人間との戦いを描いたホラー作品。主人公・イズミ役を『東京ウィンドオーケストラ』の中西美帆、イズミの元同級生・ミカ役を志保が演じる。物語の軸になる妖怪“ロクロク”に「牙狼<GARO>」シリーズの野本かりあが扮する。監督は『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』『珍遊記』の山口雄大。(作品資料より)

ROKUROKUのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月27日
キャスト 監督山口雄大
原作・総監督雨宮慶太
出演中西美帆 志保 野本かりあ 遠山景織子 いしだ壱成 マキタスポーツ 駿河太郎 仁科貴 落合モトキ 朝倉えりか 岩佐真悠子 佐々木心音
配給 キュー・テック
制作国 日本(2014)
上映時間 91分
公式サイト http://rokuroku.rgr.jp/

(C)2014 雨宮慶太/ロクロク製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ROKUROKU」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-01 00:02:38

広告を非表示にするには