ザ・シークレットマン 作品情報

ざしーくれっとまん

ニクソン大統領を辞任に追い込んだ男の物語

ザ・シークレットマンのイメージ画像1
ザ・シークレットマンのイメージ画像2

大統領選挙の178日前、FBI副長官のマーク・フェルトにフーバー長官が急死したとの知らせが入る。その後、司法次官のパトリック・グレイがFBI長官代理に抜擢される。大統領選の133日前、ワシントンD.C.にある民主党本部に、男たちが勝手に入り込んだとして逮捕される。捜査を担当するフェルトにグレイが干渉し、48時間以内の捜査終了を指示。フェルトは「タイム」誌と「ワシントンポスト」紙の記者に捜査内容をリークする。

「ザ・シークレットマン」の解説

リチャード・ニクソン大統領がアメリカ合衆国史上初めて任期半ばで辞任に追い込まれた事件―「ウォーターゲート事件」の全容と内部告発したFBI副長官マーク・フェルトの姿を、リーアム・ニーソン主演で実話を基に映画化したサスペンスドラマ。彼がマスコミに捜査内容をリークし、ニクソン大統領を辞任に追い込むまでがスリリングに描かれる。マーク・フェルトを演じるのは、『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソン。今回はアクションは封印しているものの、何者にも屈しない芯の強さは、一連のアクション作に引けを取らない。フェルトを支える妻役は『運命の女』などのダイアン・レイン。製作にはリドリー・スコットが関わっている。

ザ・シークレットマンのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月24日
キャスト 監督・脚本ピーター・ランデズマン
出演リーアム・ニーソン ダイアン・レイン マートン・ソーカス アイク・バリンホルツ トニー・ゴールドウィン ブルース・グリーンウッド
配給 クロックワークス
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 103分
公式サイト http://secretman-movie.com/

(C)2017 Felt Film Holdings. LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ザ・シークレットマン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-26 00:01:03

広告を非表示にするには