レオン('18) 作品情報

れおん

地味派遣OLとセクハラワンマン社長が入れ替わり!

レオン('18)のイメージ画像1
レオン('18)のイメージ画像2

年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊玲音(28)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)。小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が…。なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ。性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変!?「俺の人生、どうなるの?」「わたしの人生どうなるのかしら?」

「レオン('18)」の解説

スマホマガジン「Hot-DogPress」で連載され、絶大な人気を誇ったオリジナル漫画「レオン」を実写映画化。主演を務めるのは、韓国の大人気ユニットKARAで活躍後、2014年に活躍の場を日本へ移した知英。劇場映画初主演を果たす本作では、見た目は美人OLだが、中身はセクハラ社長という難しい役柄を演じるが、完璧な日本語を習得し、弾けきった見事なエロオヤジっぷりを披露。そんな知英扮する小鳥遊玲音と入れ替わってしまう女好きのセクハラワンマン社長朝比奈玲男を演ずるのは竹中直人。地味でナヨナヨの乙女OLになりきる、芸達者な竹中の演じっぷりには抱腹絶倒間違いなし。監督は『ぼくたちと駐在さんの400日戦争』の塚本連平。(作品資料より)

レオン('18)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月24日
キャスト 監督塚本連平
原作清智英 大倉かおり
出演知英 竹中直人 大政絢 吉沢亮 斉藤慎二 ミッツ・マングローブ 原幹恵 河井青葉 山崎育三郎
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2018)
公式サイト http://reon-movie.com/

(C)清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「レオン('18)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-02-09 00:14:38

広告を非表示にするには