ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! 作品情報

ねいびーしーるずなちすのきんかいをだっかんせよ

ネイビーシールズが陸に、空に、水中に大暴走

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!のイメージ画像1
ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!のイメージ画像2

1995年、ボスニア紛争末期のサラエボ。マット率いる5人のネイビーシールズは、敵の将軍を拉致したり、敵に囲まれれば戦車で大暴走したりとやりたい放題。彼らの暴走には、上官のレヴィン少将も頭を痛めていた。そんなある日、メンバーのひとりが、好きになったウェイトレスから湖に沈んだナチスの金塊の話を聞き出す。その総額は3億ドル。「それがあれば避難民を救う事ができる」と懇願され、マットたちも作戦を立てるが…。

「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」の解説

リュック・ベッソン率いる「ヨーロッパ・コープ」が製作、そしてそのベッソンが脚本を務めたアクション・エンターテインメント。紛争末期のサラエボを舞台に、アメリカ軍のネイビーシールズの5人組が、総額3億ドルにも及ぶナチスの金塊をめぐり争奪戦を展開する。ダムの破壊シーンや手に汗握る空中戦、さらに戦車で橋を破壊し、豪快に戦車ごと川にダイブと、容赦ないアクションのたたみかけが見どころ。リーダーのサムを演じるのは、『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』などのサリヴァン・ステイプルトン。その上官を『セッション』のJ・K・シモンズが演じているほか、謎の美女役のシルヴィア・フークス(『ブレードランナー2049』のレプリカント)に注目。

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月12日
キャスト 監督スティーブン・クォーレ
脚本リュック・ベッソン リチャード・ウェンク
出演サリバン・ステイプルトン J・K・シモンズ シルヴィア・フークス ディミトリー・レオニダス チャーリー・ビューリー
配給 アスミック・エース
制作国 フランス=ドイツ(2017)
上映時間 105分
公式サイト http://renegades.asmik-ace.co.jp/

(C)2016 EUROPACORP-STUDIO BABELSBERG Credit : Reiner Bajo

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「正に総合エンターテイメント!!」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-02-14

起承転結。喜怒哀楽。涙あり笑いあり戦闘ありラヴありと見事に収まったエンターテイメント作品。悲しみの記憶と共に湖底に沈んだ金塊。月夜に薄暗い湖底へのダイブ。悲しみのストーリーも、金塊の発見で明るい希望へと繋がる。やはり、金塊は、単なるお金ではない希望の象徴。けっこう、残虐的な映画かなと思ったが、根底には、希望、自らの金塊を発掘せよの観客への任務(メッセージ)を感じます。


レビューを投稿する

「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-12 00:02:00

広告を非表示にするには