花咲くころ 作品情報

はなさくころ

世界で数多くの賞に輝く珠玉の名作

花咲くころのイメージ画像1
花咲くころのイメージ画像2

グルジアのトビリシに住む14歳のナティアとエカ。父親の不在のうちに育ったエカは、母親と姉の干渉に反発を感じている。一方、ナティアの家庭はアル中の父親のために険悪な状態に追い込まれていた。ある日、ナティアは一人の少年から銃弾が入ったピストルを渡される。それは家庭からも学校からも疎外された二人の少女たちの運命を変える事件の発端となる。

「花咲くころ」の解説

1992年の初夏、グルジア(現ジョージア)の首都トビリシを舞台に、ソ連の解体後に独立を果たしたものの、内戦による不安が立ち込める中で成長する少女たちを瑞々しい映像で描く。主役に抜擢されたリカ・バブルアニとマリアム・ボケリアの演技は春の日差しのようにのびやかで美しく、サラエボ映画祭では主演女優賞に輝いた。(作品資料より)

花咲くころのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月3日
キャスト 監督ナナ・エクチミシヴィリ ジーモン・グラス
出演リカ・バブルアニ マリアム・ボケリア
配給 パンドラ
制作国 グルジア=ドイツ=フランス(2013)
上映時間 102分

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「花咲くころ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-22 00:12:26

広告を非表示にするには