チェリーボーイズ 作品情報

ちぇりーぼーいず

25歳で童貞の3人組が巻き起こす騒動記

チェリーボーイズのイメージ画像1
チェリーボーイズのイメージ画像2

父親の病気を機に4年ぶりに帰郷した国森“クンニ”。幼馴染の吉村“ビーチク”と、高杉“カウパー”と再会する。25歳になっても女性と縁がなく、皆がまだ童貞である事を確認し合った3人。学生時代からいじめられていた中出“プーチン”の脅威に晒されながらも、ナンパする勇気もない。そこでクンニは、童貞を捨てるためスケベな女を襲おうと企て、東京で風俗嬢をしていた噂のある笛子“フェラ子”をターゲットに選ぶ。

「チェリーボーイズ」の解説

古泉智浩の同名コミックを実写映画化した本作は、25歳で童貞の3人組・国森信一、吉村達也、高杉誠の“性春”を描く。仕事も恋愛もうまくいかず、何事も中途半端の彼らが人生を変えるため、脱童貞に向けた作戦を企てる―。端から見ればくだらない事に取り組む彼らの、情けなくもひたむきな姿が、観る者の笑いと共感を呼ぶ。主演の林遣都が演じるのは、自己中心的で見栄っ張りな主人公。柳俊太郎は、乳首が大きい事がコンプレックスのイケメンで、前野朋哉はオタクっぽい外見と内気な性格で女性が苦手なキャラ。メガホンをとったのは、黒沢清監督、滝田洋二郎監督らに師事してきた西海謙一郎監督。本作で長編映画デビューを果たした。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月17日
キャスト 監督西海謙一郎
原作古泉智浩
出演林遣都 柳俊太郎 前野朋哉 池田エライザ
配給 アークエンタテインメント
制作国 日本(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 113分
公式サイト http://cherryboys.net/

(C)古泉智浩/青林工藝舎・2018東映ビデオ/マイケルギオン

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「チェリーボーイズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-02-18 00:01:03

広告を非表示にするには