レッド・スパロー 作品情報

れっどすぱろー

欲望・策略・裏切りが渦巻くスパイ・アクション

レッド・スパローのイメージ画像1
レッド・スパローのイメージ画像2

バレリーナのドミニカは、事故によりその道を絶たれてしまう。失意のドミニカは、母を守るために、自分の意に反してロシア政府が極秘裏に組織した諜報機関の一員になることを決意する。そこで彼女は、自分の肉体を使った誘惑や、心理操作などを駆使して情報を盗み出す女スパイ<スパロー>になるための訓練を受ける。そして、持ち前の美貌と明晰な頭脳で頭角を表したドミニカは、ロシアの機密事項を調査するCIA捜査官ナッシュに近づくミッションを受ける。2人のスパイは互いに惹かれ合いながらも、騙し合いの連鎖へと陥り…。

「レッド・スパロー」の解説

元CIA工作員という異色の経歴を持つジェイソン・マシューズの小説を、「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督とジェニファー・ローレンスが再タッグを組み映画化。ドミニカと恋に落ちるCIA捜査官ナッシュをジョエル・エドガートンが演じ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、ジェレミー・アイアンズら名優たちが脇を固める。(作品資料より)

レッド・スパローのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年3月30日
キャスト 監督フランシス・ローレンス
原作ジェイソン・マシューズ
出演ジェニファー・ローレンス ジョエル・エドガートン マティアス・スーナールツ シャーロット・ランプリング
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 139分
公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/redsparrow/

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「NAOYA∞」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2018-04-21

最初から最後まで、とにかく重い。この一言に尽きますね。失礼ながら、男性の登場人物がやたらと多いのに加え、皆同じように見えてしまうせいか、途中から誰が誰だかわからなくなってしまいました。ジェニファー・ローレンスの美しさは、最初から最後まで全く見劣りすることなく、バレリーナ時代も、スパイとなってからも輝きを放っていたと思います。バレリーナ一色の役柄なども見てみたいと思えました。


レビューを投稿する

「レッド・スパロー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-08-26 00:02:34

広告を非表示にするには