フェブラリィ-悪霊館- 作品情報

ふぇぶらりぃあくりょうかん

A24が贈る新感覚憑依ホラー

フェブラリィ-悪霊館-のイメージ画像1

全寮制の学校で学ぶキャサリンとローズ。冬休みに迎えに来るはずの彼女らの両親はなぜか現れなかった。学校に取り残された二人は、恐ろしい幻影が現れるなどの不可解な現象に巻き込まれ、次々と戦慄の恐怖が彼女達を追い詰める。さらに、学校には謎めいた女性ジョアンが“ある目的”のために現れる。果たして、二人はこの恐怖から逃げ切ることができるのか…。

「フェブラリィ-悪霊館-」の解説

冬休みに全寮制の学校に取り残された2人の少女をを襲う恐怖を描いたホラー。「MAD MEN マッドメン」のキーナン・シプカと、『シング・ストリート 未来へのうた』のルーシー・ボーイントンが取り残される少女を演じる。監督は『凍える夜に、盲目の殺し屋トポ』などの脚本を手掛けたオズ・パーキンス。特集企画『のむコレ』にて上映。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年11月5日
キャスト 監督オズ・パーキンス
出演エマ・ロバーツ キーナン・シプカ ローレン・ホリー ルーシー・ボーイントン ジェームズ・レマー
配給 ファインフィルムズ
制作国 カナダ=アメリカ(2015)
年齢制限 PG-12
上映時間 93分

(C)2015 February Film Productions Inc. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「フェブラリィ-悪霊館-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-17 00:01:20

広告を非表示にするには