まともな男 作品情報

まともなおとこ

小さな嘘が連鎖し、男を追い詰めていく

まともな男のイメージ画像1
まともな男のイメージ画像2

妻と娘と暮らす会社員のトーマスは、自分の家族と上司の娘であるザラを車に乗せ、休暇でスイスへスキー旅行に出かける。到着したその夜、娘とザラは地元の青年セヴェリンにパーティに誘われる。その後迎えに行ったトーマスが見たのは、悲嘆にくれるザラだった。彼女はセヴェリンにレイプされたとトーマスに告げる。事態を何とか収拾しようとするトーマスだが、その場しのぎでついたウソが累積していき、状況は悪い方向へと向かう。

「まともな男」の解説

普段あまりお目に掛かる事がないスイス映画。本作で主人公の身に降りかかる事は、私たちの身の回りでも起きそうな事で違和感はない。妻とは長い倦怠期、思春期の娘はいつも反抗的。そんな家庭を立て直そうとしてはいるものの、どこか家族に甘く見られている主人公。会社では過去に酒の勢いで他の社員とトラブルを起こしている。その原因は、何かと詰めが甘く、その場しのぎの対応をしてしまう彼の性格だ。基本は善良だがとっさに自己保身を選び、小さなウソをついてしまう。それが矛盾を起こした時に、さらにまたウソを重ねてしまい、彼自身が追い詰められていく。もし自分だったらと思いハラハラする事だろう。人間ドラマというだけでなく、良くできたサスペンスドラマだ。

まともな男のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年11月18日
キャスト 監督・脚本ミヒャ・レビンスキー
出演デーヴィト・シュトリーゾフ マレン・エッゲルト アニーナ・ヴァルト ロッテ・ベッカー ステファヌ・メーダー マックス・フバッヒャー ビート・マルティ
配給 カルチュアルライフ
制作国 スイス(2015)
上映時間 92分
公式サイト http://www.culturallife.jp/matomonaotoko

(C)Cultural Life & PLAN B FILM. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「まともな男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:08

広告を非表示にするには