サラバ静寂 作品情報

さらばせいじゃく

僕らは音楽に出会ってしまった

サラバ静寂のイメージ画像1
サラバ静寂のイメージ画像2

「遊楽法」という音楽や映画、小説などの娯楽が禁止される法律が施行された日本。ネジ工場で働くだけのつまらない生活を送っていたミズトとトキオは、ある日、根絶されたはずの音楽が沢山保存されている廃墟を偶然見つけてしまう。廃墟に通い詰め、どんどん音楽に魅了されていく2人は、未だに闇ライブが行われているという「サノバノイズ」の存在を知り、そこへ行くことを夢見て一緒に音楽を作り出す。そして、音楽を所持している罪で父親を殺されたヒカリも2人のいる廃墟へと歩みを向けていた…。

「サラバ静寂」の解説

音楽などの娯楽が禁止された世界で、音楽に出会ってしまった若者たちの姿を描く。監督は『黒い暴動』の宇賀那健一。主人公のミズトを、『太陽を掴め』『獣道』『関ヶ原』など数々の映画、ドラマ、ミュージックビデオに出演する吉村界人が演じる。また、トキヲ役を『葛城事件』で第8回TAMA映画賞最優秀新進男優賞を受賞した若葉竜也が演じている。さらにヒロインを俳優・浅野忠信と歌手・Charaの娘で荘苑モデルのSUMIREが映画初出演している。(作品資料より)

サラバ静寂のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月27日
キャスト 監督・脚本宇賀那健一
出演吉村界人 SUMIRE 若葉竜也
制作国 日本(2018)
公式サイト http://www.saraba-seijaku.com/

(C)『サラバ静寂』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「サラバ静寂」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-12 00:02:25

広告を非表示にするには