ソニータ 作品情報

そにーた

魂のラッパー、歌で自分の運命を変えた少女

ソニータの夢はラッパーになる事。しかし、アフガニスタンからイランに逃れてきた難民の彼女にはその夢は遠い。親は、16歳になったソニータを、古くからの習慣通りに見ず知らずの男性に嫁がせようとする。花嫁の値段は9,000ドル。女性が歌う事が許されないイランで、ソニータはどうしたら夢を叶える事が出来るのだろうか?ソニータのドキュメンタリーを撮影していたロクサレ・ガエム・マガミ監督は、ある決断をする事になる…。

「ソニータ」の解説

タリバンによるテロや攻撃のためアフガニスタンから逃れてきた難民であり、古い因習によって未来と可能性を奪われようとしている少女ソニータを描いたドキュメンタリー。テヘランで映画製作を学んだ女性監督、ロクサレ・ガエム・マガミは従兄弟がソーシャルワーカーとして働く、子供支援団体でソニータに出会い、彼女の歌の才能と、不法移民なのにラッパーになるという途方もない夢をどのように追いかけていくか興味を持ち、ドキュメンタリーとして撮影する事にしたという。監督とソニータは夢のために協力し、ともに歩んでいく事となる。サンダンス映画祭2016ワールドシネマ部門グランプリ&観客賞など、世界の映画祭でも高評価を得た。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月21日
キャスト 監督・出演ロクサレ・ガエム・マガミ
出演ソニータ・アリザデ
配給 ユナイテッドピープル
制作国 スイス=ドイツ=イラン(2015)
上映時間 91分
公式サイト http://unitedpeople.jp/sonita/

(C)Behrouz Badrouj

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ソニータ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-06 15:27:41

広告を非表示にするには