サムライせんせい 作品情報

さむらいせんせい

平成の世に、薩長土肥連合が再結成?!

サムライせんせいのイメージ画像1
サムライせんせいのイメージ画像2

幕末からタイムトラベルで現代へやってきたちょんまげの侍。それは幕末を生きた高知出身の志士・武市半平太。尊王攘夷か公武合体かで国論が揺れていた幕末期、失脚して、投獄の身であった土佐勤王党盟主の半平太がふと目覚めると、そこは何故か平成の日本。ひょんなことで学習塾を経営する老人・佐伯に助けられ、佐伯の好意によって佐伯家に居候することになる。半平太は、幕末と平成との間の様々なカルチャーギャップに戸惑いながらも、サムライの格好のまま、佐伯の経営する学習塾を手伝うことに。当初は、子どもたちや町の人々から好奇の目で見られたりしたものの、持ち前の真面目さや温厚な人柄で、人々の信頼を得てゆく。平成の世の中での暮らしに、なんとかなじめてきたある日、楢崎梅太郎と名乗るジャーナリストが半平太を訪ねてやってくる。楢崎の正体は、半平太の盟友にして幕末の英雄・坂本竜馬だった!

「サムライせんせい」の解説

幕末を生きた高知出身の志士・武市半平太が平成の世に迷い込み、学習塾を手伝うことで繰り広げられる痛快ストーリー。主人公・武市半平太を演じるのは、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で傑山役を好演する市原隼人。半平太と同じく平成の世に迷い込んだ坂本竜馬を忍成修吾が演じ、物語のキーパーソンとなる佐伯老人に橋爪功、半平太の妻に奥菜恵といったベテラン陣が顔を揃え、半平太に関わる現代の若者には押田岳、武イリヤといったフレッシュな顔ぶれが登場する。メガホンをとるのは、『キャプテントキオ』『新選組オブ・ザ・デッド』の渡辺一志。(作品資料より)

サムライせんせいのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月16日
キャスト 監督渡辺一志
原作黒江S介
出演市原隼人 忍成修吾 奥菜恵 押田岳 武イリヤ 橋爪功
配給 ピーズインターナショナル
制作国 日本(2017)
上映時間 93分
公式サイト http://samuraisensei.com/

(C)Movie ver. Master SAMURAI. and (C)Esusuke Croe / Libre 2017 All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「サムライせんせい」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-17 23:31:41

広告を非表示にするには