ルパン三世 ルパンvs複製人間 作品情報

るぱんさんせいるぱんたいふくせいにんげん

ルパン、劇場用長編第1弾!

エジプトはファラオの墓に忍び込んだルパン、次元大介と石川五右ヱ門の三人は銭形警部の警戒をくぐり抜け、「賢者の石」を盗み出し、謎のセクシーガール峰不二子に渡した。ルパンは彼女に首ったけなのだ。彼女はその石をマモーなる人物に渡すが、それはルパンがすりかえた偽物だった。やがて、その石が永遠の生命の謎を秘めていると判るが、次元も五右ヱ門も信じない。そんな時、ルパンがマモーに連れ去られてしまった。次元や五右ヱ門はアメリカ大統領特別補佐官から、マモー追求の仕事への参加を申し入れられる。いまや全人類は「賢者の石」を手に入れ、神を名乗るマモーの怖るべき脅迫を受けている。不二子はマモーから永遠の美と若さを与えられることに有頂天になりながら、しかし、ルパンの生命を救いたいと、矛盾した境地に立つ。そして、ルパンの活躍でマモーのもとから脱出した二人。マモーとは何者であろうか?マモーは一万年の昔から自己を複製しつづけて生きてきた「クローン人間」だったのだ。

「ルパン三世 ルパンvs複製人間」の解説

1978年にアニメ「ルパン三世」の劇場用長篇第1弾として公開された傑作。2017年9月1日よりMX4D版を劇場上映。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督吉川惣司
声の出演山田康雄 増山江威子 小林清志 井上真樹夫 納谷悟朗 西村晃
制作国 日本(1978)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ルパン三世 ルパンvs複製人間」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-16 00:01:47

広告を非表示にするには