立ち去った女 作品情報

たちさったおんな

怪物的映画作家、初の日本劇場公開映画

立ち去った女のイメージ画像1
立ち去った女のイメージ画像2

殺人の罪で、30年もの間投獄された無実の女ホラシア。真の黒幕は、彼女のかつての恋人ロドリゴだった。出所したホラシアは、自分を陥れた男を追って、孤独な復讐の旅に出る。彼女の前に現れたのは、アヒルの卵売りの男、物乞いの女、そして心と身体に傷を抱えた謎の“女”。困っている者、弱い者たちに優しく手を差し伸べ、惜しみない愛を注ぐホラシア。そんな彼女を慕う者たちの助けで、復讐すべき男との距離は徐々に縮まっていく…。

「立ち去った女」の解説

フィリピン現代史を背景に、哲学、宗教、寓話的要素、そして豊かな詩情を織り込み、憎しみと赦しの間で揺れ動くヒロインの心情と善と悪を合わせ持つ人間の本質をじっくり描き出すヒューマンドラマ。監督は2016年2月のベルリン国際映画祭で『痛ましき謎への子守唄』が銀熊賞を受賞、続く同年9月のベネチア国際映画祭で本作が金獅子賞に輝いたラヴ・ディアス。(作品資料より)

立ち去った女のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月14日
キャスト 監督・脚本・編集・撮影ラヴ・ディアス
出演チャロ・サントス・コンシオ ジョン・ロイド・クルズ マイケル・デ・メサ
配給 マジックアワー
制作国 フィリピン(2016)
上映時間 228分
公式サイト http://www.magichour.co.jp/thewoman/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「立ち去った女」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-14 00:01:04

広告を非表示にするには