女神の見えざる手 作品情報

めがみのみえざるて

ロビイストの知られざる実態

女神の見えざる手のイメージ画像1
女神の見えざる手のイメージ画像2

天才的な戦略でロビー活動を仕掛けるエリザベス・スローン。真っ赤なルージュで一流ブランドとハイヒールに身を包み、大手ロビー会社で花形ロビイストとして辣腕をふるう彼女が、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。アイデアと大胆な決断力で、難しいと思われた仕事に勝利の兆しが見えてきた矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈し、重ねて予想外の事件が事態を悪化させていく。勝利の女神は誰に、どんな風に微笑むのだろうか?

「女神の見えざる手」の解説

“銃規制法案”を題材に、ロビイストの知られざる実態に迫る問題作。主人公のエリザベス・スローンを演じるのは、『ゼロ・ダーク・サーティ』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたジェシカ・チャステイン。監督は『恋におちたシェイクスピア』『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』のジョン・マッデン。(作品資料より)

女神の見えざる手のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月20日
キャスト 監督ジョン・マッデン
出演ジェシカ・チャステイン マーク・ストロング ググ・バサ=ロー ジョン・リスゴー
配給 キノフィルムズ
制作国 フランス=アメリカ(2016)
上映時間 133分
公式サイト http://miss-sloane.jp/

(C)2016 EUROPACORP - FRANCE 2 CINEMA

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「女神の見えざる手」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-19 00:01:15

広告を非表示にするには