HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話 作品情報

はーまざーむすめをころしたしけいしゅうとのたいわ

許しとは? 死刑制度とは? 加害者と対峙した母

HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話のイメージ画像1
HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話のイメージ画像2

43歳のビジネスウーマン・晴美。2年前に1人娘のみちよが嫁ぎ、現在は夫と2人で平凡に暮らしている。そんなある日、みちよが婿の孝司に殺されてしまう。孝司は死刑判決を受ける。当初は死刑判決を当然の事と考えていた晴美だが、ある時から孝司の死刑を止めさせようと考え始める。そこには、晴美しか知らないみちよのある秘密があった。死刑執行を止めるために社会的に活動を始めたみちよに、夫や弟は猛反対するのだが…。

「HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話」の解説

殺人事件の加害者と対話することで和解を試みる被害者遺族の姿を通し、理解できないものへの接し方や、死刑制度などについて描き出す人間ドラマ。監督は、これが長編2作目の佐藤慶紀。監督は、10年ほど前、テレビ番組企画用のリサーチを行っている時、加害者と和解しようとする被害者遺族の方々、中には加害者の死刑を止めようとする人々が世界にはいることを知った。宗教、思想・信条的理由からそのような決断をする人々がいる一方、それらの価値観とは関係なく、行動している方もいることを知ったことが本作の製作のきっかけだったという。韓国の釜山映画祭ニューカレンツ部門や大阪アジアン映画祭インディフォーラム部門などに出品された。

HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月9日
キャスト 監督・脚本・編集佐藤慶紀
出演西山諒 西山由希宏 荒川泰次郎 岩井七世 野沢聡 箱木宏美 木引優子 西田麻耶
配給 渋谷プロダクション
制作国 日本(2016)
上映時間 95分
公式サイト https://www.hermother-movie.com/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「HER MOTHER 娘を殺した死刑囚との対話」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:04

広告を非表示にするには