BLEACH 作品情報

ぶりーち

死神、見参。

BLEACHのイメージ画像1
BLEACHのイメージ画像2

霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護。ある日突然現れた死神・朽木ルキアから、死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦う。

「BLEACH」の解説

週刊少年ジャンプで連載された久保帯人の「BLEACH」を実写映画化。主人公・黒崎一護を演じるのは数々のヒット作に主演する福士蒼汰。監督を務めるのは、『GANTZ』や『アイアムアヒーロー』で日本映画の新時代を切り開いてきた佐藤信介。(作品資料より)

BLEACHのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月20日
キャスト 監督佐藤信介
原作久保帯人
出演福士蒼汰 杉咲花 吉沢亮 早乙女太一 MIYAVI
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2018)
上映時間 108分
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/bleach-movie/

(C)久保帯人/集英社 (C)2018映画「BLEACH」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.61点★★★☆、23件の投稿があります。

P.N.「桃色さつま」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2018-08-20

正直に言います。私の1,800円と110分を返してほしい。あまりにもひどい出来に三日間不眠になって睡眠薬を飲みました。精神的苦痛が大きすぎます。

まず福士蒼汰と杉咲花の演技が見るにたえません。二人とも研音所属なので事務所ゴリ推しのお遊戯会なのでしょうが、高校生の演劇にも劣ると思います。MIYAVIさんは論外。早乙女太一もかつての演劇会の寵児がみる影もありません。
次に脚本が酷すぎます。主人公は一護ではなくルキアになっていますが、監督と脚本家がルキア人気だからこじつけたんだろうなと思うような矛盾だらけのト書きです。本ではないです、そこまで完成していません。アクションも同時期公開の映画に比べれば大変お粗末様。
ぜひ二期は頓挫してください。ラストの終り方って続編意識してますよね?大変気持ち悪いです。


レビューを投稿する

「BLEACH」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-10 17:12:50

広告を非表示にするには