きみの声をとどけたい 作品情報

きみのこえをとどけたい

FMの電波に乗せて、心からの言霊を届けたい

海辺にある日ノ坂町で暮らしている高校2年生のなぎさは、閉まったままのアクアマリンという喫茶店に偶然に入ってしまった。そこでミニFMの装置を見つけた彼女が出来心からDJの真似をしたところ、偶然に放送を聞いていた女子高生・紫音からメールが届く。そのミニFM局は12年前に事故にあったまま意識不明の紫音の母親が運営していたものだというのだ。なぎさは紫音の母親に紫音の声を届けたいと、FMアクアマリンを再開しようとするが…。

「きみの声をとどけたい」の解説

湘南・鎌倉をモデルにした日ノ坂町を舞台に、いろいろな悩みを抱える女子高生たちが夏休みにミニFM局を立ち上げて奮闘する様子を描いた本作。幼なじみとのすれ違いやライバル心、将来の夢が見つけられない焦り、事故で意識不明となったままの母親への思いなど、それぞれに悩みを抱える女子高生たちの葛藤と友情を、まっすぐに描いている。主人公のなぎさほか、女子高生たちの声を演じるのは、新世代の声優を発掘する「キミコエ・オーディション」で選ばれた6人の新人声優ユニット「NOW ON AIR」。きらめく海辺の街を舞台にしたまぶしい青春模様を、初々しく演じている。時をかける少女」などを手がけたマッドハウスが制作を担当し、「オーバーロード」の伊藤尚往が監督を務めている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年8月25日
キャスト 監督伊藤尚往
声の出演片平美那 田中有紀 岩淵桃音 飯野美紗子 神戸光歩 鈴木陽斗実 三森すずこ 梶裕貴 鈴木達央 野沢雅子
配給 東北新社
制作国 日本(2017)
上映時間 94分
公式サイト http://kimikoe.com/movie/

(C)2017「きみの声をとどけたい」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「きみの声をとどけたい」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-22 00:01:03

広告を非表示にするには