ジュリーと恋と靴工場 作品情報

じゅりーとこいとくつこうじょう

靴工場の女たちが立ち上がる!

ジュリーと恋と靴工場のイメージ画像1
ジュリーと恋と靴工場のイメージ画像2

田舎町に住むジュリーは、就職難の末ようやく高級靴メーカーの工場で試験採用を手にする。そんな中、靴職人の女たちは迫る近代化の波でリストラされることを恐れ、抗議のためパリの本社に乗り込み騒動を起こす。巻き込まれたジュリーはあやうくクビになりかけるが、ほのかな恋の予感も…。職人の意地とプライドをかけてアイデンティティを求める勇ましくたくましい女たちと共に靴工場閉鎖の危機を乗り越え、ジュリーは本当に幸せを手にすることができるのか?

「ジュリーと恋と靴工場」の解説

郊外で社会のルールに沿って生きる女性が自立していく姿を描く、社会派ロマンチック・コメディ・ミュージカル。現代女性の葛藤を抱えるジュリーを『EDEN/エデン』のポーリーヌ・エチエンヌが好演。監督は本作で長編デビューとなるポール・カロリとコスティア・テスチュ。映画の舞台となったフランスのロマン市は、実際に高級靴の生産地として有名な地域。劇中で使われている靴や靴箱は現地で作られたものを採用しているなど、歌や踊りだけでなく、細部にまでこだわりを感じさせる。(作品資料より)

ジュリーと恋と靴工場のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月23日
キャスト 監督・脚本ポール・カロリ コスティア・テスチュ
出演ポーリーヌ・エチエンヌ オリヴィエ・シャントロー フランソワ・モレル
配給 ロングライド
制作国 フランス(2016)
上映時間 84分
公式サイト http://julie-kutsu.com/

(C)2016 LOIN DERRIERE L'OURAL - FRANCE 3 CINEMA - RHONE-ALPES CINEMA

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ジュリーと恋と靴工場」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-22 00:12:58

広告を非表示にするには