ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ 作品情報

るこるびゅじえとあいりーんついおくのう゛ぃら

ふたりの建築家の、知られざる愛憎のドラマ

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラのイメージ画像1
ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラのイメージ画像2

1920年代。ル・コルビュジエは、家具デザイナーとして活躍していたアイリーン・グレイに出会う。彼女は恋人の建築評論家ジャン・バドヴィッチと組んで、海辺のヴィラ〈E.1027〉を手掛けていた。完成したその家は、ル・コルビュジエが提唱してきた「近代建築の5原則」を具現化した、完成度の高いものだった。当初はアイリーンに惹かれ絶賛していたル・コルビュジエだったが、やがて嫉妬へと変化していく。

「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」の解説

モダニズム華やかなりし時代に生きた二人の建築家─近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、インテリア・デザイナーとしても著名な女性建築家アイリーン・グレイとの間にあったとされる、知られざる愛憎劇に焦点を当てたドラマ。南仏の海辺にあり長らくル・コルビュジエの作とされてきた、建築史上の傑作〈E.1027〉にまつわるスキャンダル─才能ほとばしるアイリーンに対して、ル・コルビュジエが抱いていた密やかな嫉妬と欲望─が、実際の建築や家具を用いながら、まぶしいばかりの映像美で綴られる。2016年、上野の国立西洋美術館が世界文化遺産に登録された事が記憶に新しいル・コルビュジエ。そんな彼への知名度が高まっている今こそ、観ておきたい作品。

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月14日
キャスト 監督・脚本メアリー・マクガキアン
出演オーラ・ブラディ ヴァンサン・ペレーズ ドミニク・ピノン アラニス・モリセット
配給 トランスフォーマー
制作国 ベルギー=アイルランド(2015)
上映時間 108分
公式サイト http://www.transformer.co.jp/m/lecorbusier.eileen/

(C)Julian Lennon 2014. All rights reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-17 00:01:03

広告を非表示にするには