散歩する侵略者 作品情報

さんぽするしんりゃくしゃ

夫は地球征服をもくろむ侵略者?

散歩する侵略者のイメージ画像1
散歩する侵略者のイメージ画像2

数日間、行方不明なっていた夫・真治が、まるで別人のようになって帰ってきた。それまでの不仲がウソのように急に優しくなった夫に戸惑う妻・鳴海。それからというもの、真治は毎日散歩に出かける。同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発。ジャーナリストの桜井は取材中にある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと変貌していく。鳴海は真治から、「地球を侵略しに来た」と衝撃の告白を受ける。

「散歩する侵略者」の解説

劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台「散歩する侵略者」を映画化。突然行方不明になった夫が別人格になって帰還。彼は侵略者に体を乗っ取られ地球侵略を目論んでいた─という奇想天外なアイディアと大胆なストーリーのメガホンをとったのは、日本だけではなく海外にも熱狂的ファンをもつ、『クリーピー 偽りの隣人』などの黒沢清監督。日常が異変に巻き込まれていくサスペンスから、アクション、そしてラブストーリーへと、ひとつのジャンルに収まらないのが黒沢映画の魅力。主人公の鳴海を長澤まさみ、その夫を松田龍平が演じるほか、物語の核となるジャーナリスト役に長谷川博己という豪華な配役。第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品され、好評を博した。

散歩する侵略者のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月9日
キャスト 監督黒沢清
原作前川知大
出演長澤まさみ 松田龍平 高杉真宙 恒松祐里 長谷川博己 前田敦子 満島真之介 児嶋一哉 光石研 東出昌大 小泉今日子 笹野高史
配給 松竹=日活
制作国 日本(2017)
上映時間 129分
公式サイト http://sanpo-movie.jp/

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、3件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2017-09-20

あの「ハプニング」を丁寧に撮ったら、こうなるのかな(しかし根っ子があれだから、限界はある)。人間に紛れ込むタイプの侵略者なら、地球人のシステムを残したいのだろうと思ったが、何故か全滅系だし。ヒロインの夫の演技だけはやたらツボだった。いかにも乗っ取られてます、という感じが。


レビューを投稿する

「散歩する侵略者」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:04

広告を非表示にするには