奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール 作品情報

おくだたみおぼーいとであうおとこすべくるわせるがーる

狂わせガールとの恋愛で消耗していく男たち

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガールのイメージ画像1

33歳の雑誌編集者・コーロキは中学生の頃から奥田民生に憧れていた。おしゃれライフスタイル雑誌の編集部に異動となり、あるファッションブランドとのタイアップ記事を手がける事に。そこで出会ったファッションプレスの天海あかりに一目惚れしてしまう。張り切るコーロキだが、その仕事が炎上し、編集長と謝罪に行く羽目に。しかし、その後2人で飲みに行った事がきっかけで、コーロキとあかりは付き合う事になるのだが…。

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の解説

週刊誌「SPA!」に連載された渋谷直角の同名コミックスを『モテキ』の大根仁監督が映画化。いつも力まずカッコいい奥田民生の姿に憧れる33歳の編集者が、超絶美人で小悪魔のようなファッションプレスに一目惚れし、振り回される様をほろ苦く描く。『悪人』の妻夫木聡が主人公のコーロキを、『ヘルタースケルター』の水原希子が狂わせガールのあかりを演じている。大根監督が「水原希子をかわいく、エロく撮ることがテーマ」と言うように、すべてのシーンで違う衣装を着こなす彼女の姿はエロ可愛さ満載。彼女のファッションやモテテクを見ているだけでも楽しめるだろう。「愛のために」「マシマロ」などの奥田民生の名曲の数々も作品を彩っている。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月16日
キャスト 監督・脚本大根仁
原作渋谷直角
出演妻夫木聡 水原希子 新井浩文 安藤サクラ 江口のりこ 天海祐希 リリー・フランキー 松尾スズキ
配給 東宝
制作国 日本(2017)
上映時間 100分
公式サイト http://tamioboy-kuruwasegirl.jp/

(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「r」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-09-21

おもしろかった!イチャイチャぶりが、リアル♪


レビューを投稿する

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-22 16:00:44

広告を非表示にするには