ハイジ アルプスの物語 作品情報

はいじあるぷすのものがたり

少女はまっすぐな心で幸せに突き進む

ハイジ アルプスの物語のイメージ画像1
ハイジ アルプスの物語のイメージ画像2

アルプスの山小屋に暮らす祖父の元に預けられることになったハイジ。好奇心旺盛で天真爛漫な少女は無愛想で頑固な老人の心をすぐに解きほぐし、心地よい干し草のベッドや新しい椅子を作ってもらう。山羊飼いのペーターとも仲良しになり、ハイジの毎日は幸せだった。ところが、突然デーテ叔母さんが迎えに来てフランクフルトに行くことに。それは、病弱なお金持ちのお嬢様クララの話し相手をさせるためだった。

「ハイジ アルプスの物語」の解説

大好きな山と引き離されたり、留守がちな父親に放っておかれたり、子どもたちは孤独に耐えている。そして、寂しさゆえに人は病み、誰かの温かい心こそが癒やしと希望を与えるのだ。「楽しいと思ったことは誰が何と言おうとやらなきゃ」とハイジを励ます老婦人のように。不朽の名作「アルプスの少女ハイジ」は、アニメーション版をはじめ幾度も映像化されてきたが、今回はロケ地を厳選し、監督も主演俳優もスイス出身者で固められた決定版。『ベルリン天使の歌』の名優ブルーノ・ガンツを相手に、オーディションで選ばれたハイジ役のアヌーク・シュテフェンとペーター役のクイリン・アグリッピが生き生きと山の子どもを好演している。

ハイジ アルプスの物語のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年8月26日
キャスト 監督アラン・グスポーナー
原作ヨハンナ・シュピリ
出演アヌーク・シュテフェン ブルーノ・ガンツ イザベル・オットマン クイリン・アグリッピ カタリーナ・シュットラー ハンネローレ・ホーガー
配給 キノフィルムズ
制作国 スイス=ドイツ(2015)
上映時間 111分
公式サイト http://www.heidimovie.jp/

(C)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「heidi大好き」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-10-15

実写版が放映されると聞いてからずっと楽しみに待ってました。放映が始まると直ぐに字幕版を観に行きました。続いて近くの映画館でも、吹替え版で放映が始り、又観に行きました。昔とは、自分が年齢的に変わったのに、同じく新鮮に観られ感動しました。心の中の宝物です。


レビューを投稿する

「ハイジ アルプスの物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-18 00:01:01

広告を非表示にするには