旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス 作品情報

たびするしゃしんかれいもんどぅぱるどんのあいしたふらんす

カメラで聞き、カメラで見る人生の旅

旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランスのイメージ画像1
旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランスのイメージ画像2

キャンピングカーに機材を詰め込んで今日もベテランの映画作家にして写真家は旅を続ける。50年代の趣きを残す街角の煙草屋を見つければ、車や人が通り過ぎるのを、そして光を待つ。かつてフォト・ジャーナリストとして、ベネズエラ内戦、中央アフリカの独立、ソ連占領下のチェコ、ヨルダン川西岸地区、そしてフランス大統領選等々を取材し、世界中を飛び回ってきたレイモン・ドゥパルドンの人生はまさに旅そのものなのだ。

「旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス」の解説

フランスを撮るとは、車を走らせること。巨大なビューカメラで各地の素朴な表情を捉えて行くレイモン・ドゥパルドン。本作はドゥパルドンと、彼の最愛のパートナーで、録音技師のクローディーヌ・ヌーガレが共同で監督を担ったユニークなドキュメンタリーだ。過去のアーカイブをヌーガレが整理した映画パートと、フランス国内で写真撮影に臨むドゥパルドンの現在の姿を追ったパートが交互に登場する構成になっている。写真家集団マグナム・フォトに所属して世界各地の紛争を取材し、ドキュメンタリー映画の監督としてセザール賞や山形国際ドキュメンタリー映画祭で受賞経験もあるドゥパルドンの好奇心と愛に満ちた旅の記録なのだ。

旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランスのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月9日
キャスト 監督・出演レイモン・ドゥパルドン クローディーヌ・ヌーガレ
出演アラン・ドロン ジャン=リュック・ゴダール
配給 アンプラグド
制作国 フランス(2012)
上映時間 100分
公式サイト http://tabisuru-shashinka.com/

(C)Palmeraie et desert - France 2 cinema

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:03

広告を非表示にするには