エルネスト 作品情報

えるねすと

チェ・ゲバラの盟友の生涯を紐解く

エルネストのイメージ画像1

1941年に日系ボリビア人として生まれたフレディ前村は、貧富の差が激しい土地で、裕福な家に生まれながらも貧しい友だちを気遣う少年時代を送る。医者になると決め、キューバの医学校に留学した彼は、キューバ危機のさ中、チェ・ゲバラと運命的な出会いを果たす。そんな矢先、母国ボリビアの軍事クーデターを聞き、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ」として参加したフレディは、国民のために命を捧げる決意をする。

「エルネスト」の解説

キューバ革命の英雄、エルネスト・チェ・ゲバラ。2017年に没後50年を迎え、革命家、反帝国主義のカリスマとして、また、革新を想起させるシンボルとして今もなお世界中でカリスマ視されている彼と行動を共にし、ファーストネームである<エルネスト>を戦士名として授けられた日系人がいた。その名は、フレディ前村。スペイン語をマスターして挑むのはオダギリジョー。前村の生涯を紐解きつつ、キューバ危機やボリビア革命運動など、激動の時代を描いていく。そんな壮大な企画に挑戦したのは、『KT』『闇の子供たち』などの問題作を手がけてきた阪本順治監督。本作は日本とキューバの合作映画で、キューバをはじめとした中南米やヨーロッパ諸国でも公開予定。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月6日
キャスト 監督・脚本阪本順治
出演オダギリジョー 永山絢斗 ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス
配給 キノフィルムズ
制作国 日本=キューバ(2017)
上映時間 124分
公式サイト http://www.ernesto.jp/

(C)2017 ”ERNESTO” FILM PARTNERS.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「Yohan Cruijff」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-10-09

日系人とか関係なく、ドキュメンタリーとして期待どおりの興味深い映画でした。 23:00のレイトショーだったのだが、公開2日目で、これだけCMやってるのに観客は3人だけ。 昨今の世界の政治問題、日本の政治問題とも照らし合わせて、考えさせられるところがあり面白かったですが、世間的には興味無いのかなー。


レビューを投稿する

「エルネスト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:03

広告を非表示にするには