バイバイマン 作品情報

ばいばいまん

“この名”を知るだけでオマエは死ぬ

バイバイマンのイメージ画像1
バイバイマンのイメージ画像2

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか?

「バイバイマン」の解説

その名前を知るだけで呪われると言われる謎の存在“バイバイマン”を偶然知ってしまった若者たちの運命を描くホラー。“バイバイマン”をクリーチャーや怪人を演じさせたら右に出るものはいない、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』のダグ・ジョーンズが演じるほか、ダグラス・スミス、ルシアン・ラヴィスカウント、クレシダ・ボナス、キャリー=アン・モス、フェイ・ダナウェイが出演に名を連ねている。(作品資料より)

バイバイマンのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月8日
キャスト 監督ステイシー・タイトル
出演ダグラス・スミス ルシアン・ラヴィスカウント クレシダ・ボナス ダグ・ジョーンズ キャリー=アン・モス フェイ・ダナウェイ
配給 AMGエンタテインメント
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 96分
公式サイト http://byebyeman-movie.jp/

(C)2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:1点☆☆☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2017-09-27

何じゃいコレは!“考えるな。言うな” “考えるな。言うな” “考えるな。言うな”―正直この繰り返しだけでは弱すぎます。“言うな”はまだしも、“考えるな”、つまり意識し過ぎたからといって、それで幻覚・妄想に襲われるなんてかなり話にムリがある。ちっとも怖くなかった。


レビューを投稿する

「バイバイマン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-04 00:01:19

広告を非表示にするには