三度目の殺人 作品情報

さんどめのさつじん

是枝監督がオリジナル脚本で描く法廷心理ドラマ

三度目の殺人のイメージ画像1

「自白してるんだろ?だとしたら間違いなく死刑だろう。」真実なんていらないものと信じる弁護士重盛にとって、それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅が解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し、死刑はほぼ確実だった。しかし、調査を進めるにつれ、重盛の中で違和感が生まれていく。会うたびに動機さえも変わる三隅の供述。なぜ殺したのか?本当に彼が殺したのか?得体のしれない三隅に呑みこまれているのか?弁護士は、初めて心の底から真実を知りたいと願う。

「三度目の殺人」の解説

是枝裕和監督が手がける法廷心理ドラマ。真実は必要ないと信じる弁護士・重盛を『そして父になる』から2度目の是枝監督とのタッグとなる福山雅治、重盛に対峙する殺人犯・三隅を是枝組初参加となる役所広司が演じるほか、物語の鍵を握る少女で被害者の娘役に『海街diary』から是枝作品2作品目の出演となる広瀬すず、被害者の妻役に斉藤由貴、重盛と事件解明に奔走する司法修習の同期弁護士に吉田鋼太郎、重盛の事務所に所属する若手弁護士に満島真之介、本事件の担当検察官に市川実日子、重盛の父親役で、30年前に三隅が関わった事件の裁判長だった橋爪功と、日本映画界を代表する名優が本作を彩る。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月9日
キャスト 監督・脚本・編集是枝裕和
出演福山雅治 役所広司 広瀬すず 吉田鋼太郎 斉藤由貴 満島真之介 市川実日子 橋爪功
配給 東宝、ギャガ
制作国 日本(2017)
公式サイト http://gaga.ne.jp/sandome/

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「さき」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-08-01

完成披露試写会、観に行きました!最初から最後まで緊張感があり、目が離せませんでした。観る人によって、描かれていると感じるテーマが変わる気がします。観てすぐには感想をまとめられなかったけれど、じわじわと各シーンを思い出しながら、二重三重楽しんでいます。音楽も綺麗で穏やかな、それでいて大胆でステキでした!


レビューを投稿する

「三度目の殺人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-11 23:00:43

広告を非表示にするには