恋と嘘 作品情報

こいとうそ

ある日、私たちは「恋」を通知される。

恋と嘘のイメージ画像1
恋と嘘のイメージ画像2

すこし先の未来が舞台。日本では「超・少子化対策法」通称“ゆかり法”が施行されていた。国が国民の遺伝子情報を分析・把握し最良の結婚相手を決める政策である。ある日、政府から「政府通知」が届き恋愛禁止となり、国が決めた理想の相手が知らされるのだ。仁坂葵は、政府が決めた最高の結婚相手か、側にいる最高の相手か、究極の選択を迫られ…。

「恋と嘘」の解説

ムサヲの大ヒットマンガ「恋と嘘」を実写映画化。主人公の仁坂葵を演じるのは、映画、ドラマ、CMと多方面で活躍州の若手実力派女優・森川葵。また、葵に密かに想いを寄せるイケメンで優しい幼馴染み・司馬優翔をダンスロックバンドDISH//でメインボーカル、ギターを務める北村匠海、葵の政府通知相手であり、謎めいた無口なオラオラ系イケメン・高千穂蒼佑を劇団EXILEのメンバーで俳優業を精力的にこなす佐藤寛太が演じる。監督は『クローバー』『ReLIFE リライフ』の古澤健。(作品資料より)

恋と嘘のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月14日
キャスト 監督古澤健
原作ムサヲ
出演森川葵 北村匠海 佐藤寛太
配給 ショウゲート
制作国 日本(2017)
公式サイト http://koiuso.jp/

(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「恋と嘘」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-12 15:03:06

広告を非表示にするには