オリーブの樹は呼んでいる 作品情報

おりーぶのきはよんでいる

祖父のオリーブの樹を取り戻すため……

オリーブの樹は呼んでいるのイメージ画像1
オリーブの樹は呼んでいるのイメージ画像2

20歳のアルマは、養鶏場で働く気が強く扱いにくい女の子。オリーブ農園を経営している祖父とだけは幼い頃から深い絆で結ばれていた。しかし、農園の経営難から、祖父が大切にしていた樹齢2000年のオリーブの樹を、父が売ってしまった。それから祖父は喋らなくなり、ついに食事もしなくなった。祖父を救う唯一の方法は オリーブの樹を取り戻すこと。変わり者の叔父と同僚のラファを嘘で丸め込み、アルマは樹を取り戻すためドン・キホーテのように無謀な旅へ……。

「オリーブの樹は呼んでいる」の解説

祖父が大切にしていたオリーブの樹を取り戻すため、スペインのバレンシアからドイツへと旅をする20歳の孫娘と仲間たちの旅。ケン・ローチ監督とのコンビで知られるポール・ラヴァーティが脚本を書き、その妻イシアル・ボジャインが監督したヒューマンドラマだ。「おじいちゃんの笑顔を見たい」という思いが発端で、決心したら猪突猛進、ヤケクソなエネルギーで周りをあれよあれよという間に巻き込んでいくヒロインが魅力的だ。演じるアンナ・カスティーリョは本作が映画初主演。スペインの映画賞「ゴヤ賞新人女優賞」に輝いている。監督のイシアル・ボジャインは子供時代、名匠ビクトル・エリセ監督の『エル・スール』にヒロイン役で出演している。懐かしい映画ファンも多いことだろう。

オリーブの樹は呼んでいるのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年5月20日
キャスト 監督イシアル・ボジャイン
出演アンナ・カスティーリョ ハビエル・グティエレス ペップ・アンブロス
配給 アット・エンタテインメント
制作国 スペイン(2016)
上映時間 99分
公式サイト http://olive-tree-jp.com/

(C)Morena Films SL-Match Factory Productions-El Olivo La Pelicula A.I.E

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-06-10

深夜のTV放送で本編の予告編を視ました。ケン・ローチ監督組のポール・ラヴァーテイ脚本と知って、ロードショー公開中と知り観たくなります。山田洋次監督<学校>シリーズでも屋久杉の大樹を巡る旅立ちのストーリーも在ったけど…。監督がビクトル-エリセ>監督の名作<エル-スール>の少女であると言うのもお楽しみ♪


レビューを投稿する

「オリーブの樹は呼んでいる」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-21 00:01:17

広告を非表示にするには