キング・アーサー 作品情報

きんぐあーさー

聖剣を手にし、父を殺した暴君を倒せ!

キング・アーサーのイメージ画像1
キング・アーサーのイメージ画像2

人間と魔術師が共存する中世のイングランド。弟のヴォーティガンの謀反に遭ったユーサー王は、命を落とす前に幼いアーサーを船で逃す。ロンディニウムの娼婦たちに助けられたアーサーは、過酷な環境の中、タフな男に成長し、また、仲間の信頼も集めるようになっていく。やがて聖剣エクスカリバーを引き抜いたアーサーは、両親を殺したヴォーティガンを倒す事が運命だと知る。しかしヴォーティガンの魔の手が、アーサーに迫る…。

「キング・アーサー」の解説

小説や映画、そして最近ではゲームの世界にも登場している中世の伝説の人物「アーサー王」。アーサー王が活躍した時代は、文献が少ない5~6世紀といわれ、実在したのかも定かではない。本作では、史実などの時代考証はそこそこに、むしろ『ロード・オブ・ザ・リング』のようなファンタジー的要素を強調したアクションファンタジー大作になっている。国王である父を殺され、庶民の子として育った主人公が出生の秘密を知り、自分の意思とは裏腹に運命に導かれ、戦いに身を投じていく。魔法使いや巨大なゾウ、大蛇も登場するなど、子供も楽しめるエンタテインメントだ。監督は「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー。ジュード・ロウの悪役ぶりも見もの。

キング・アーサーのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年6月17日
キャスト 監督・製作・脚本ガイ・リッチー
出演チャーリー・ハナム ジュード・ロウ アストリッド・ベルジュ=フリスベ ジャイモン・フンスー エイダン・ギレン エリック・バナ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 126分
公式サイト http://king-arthur.jp

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2017-06-21

まったく物語には関係ないが、『ベケット』という70ミリ映画を思い出した。史劇としても、アクションとしてもイマイチ。現代感覚風に仕上げたのでしょうが、感動はそれほどなかった。小劇場(小さなスクリーン)で見たから尚のこと。個人的にアーサー王を描いた映画で一番好きなのは、ディズニーアニメの『王様の剣』である。あのチビで痩せっぽちのワート少年が、石に刺さったままの剣を抜くシーンに涙したものでしたが…。


レビューを投稿する

「キング・アーサー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-25 11:00:11

広告を非表示にするには