帝一の國 作品情報

ていいちのくに

生徒会選挙は命がけ!

帝一の國のイメージ画像1

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生たちが通う、日本一の超名門・海帝高校。財政界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落として、必ずここでトップに立つ…そのためならなんでもする…どんな汚いことでも…。2年後の生徒会長選挙で優位に立つには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」帝一は誰よりも早く動き始め、野望への第一歩を踏み出すが…。

「帝一の國」の解説

集英社ジャンプSQで、2010年から6年間連載された古屋兎丸の漫画「帝一の國」を実写映画化。主演は、若手トップ俳優・菅田将暉。原作の熱心な読者だった菅田は「帝一を演じられるのは自分しかいない!」と熱烈アピール、見事、主役を射止めた。帝一のライバルたち=超個性的な生徒の面々を演じるのは、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら主役級の若手俳優陣。さらに永野芽郁、吉田鋼太郎らが共演する。監督は『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』の永井聡。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月29日
キャスト 監督永井聡
原作古屋兎丸
出演菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗 志尊淳 千葉雄大 永野芽郁 榎木孝明 山路和弘 真飛聖 中村育二 吉田綱太郎
配給 東宝
制作国 日本(2017)
公式サイト http://www.teiichi.jp/

(C)2017 フジテレビジョン 集英社 東宝 (C)古屋兎丸/集英社

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「帝一の國」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-03-16 23:32:43

広告を非表示にするには