破裏拳ポリマー 作品情報

はりけんぽりまー

この世に悪のある限り正義の怒りが俺を呼ぶ!

破裏拳ポリマーのイメージ画像1

警視庁と防衛省が極秘裏に提携し開発した、特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”3体が盗まれた。スーツを利用した犯罪が頻発する中、探偵の鎧武士が刑事部長の土岐田にスカウトされる。警視庁に一体だけ封印されたオリジナルのポリマースーツが残されているのだが、そのスーツを起動できるのは武士の声でダイアローグコードを唱えた時だけだと言うのだ。武士はスーツを身につけて、刑事の来間、研究者の稗田らと共に、悪に挑む。

「破裏拳ポリマー」の解説

1974年10月に放映が開始されたタツノコプロのアニメ「破裏拳ポリマー」。カンフー・アクション全盛期に製作された本作は、ポリマースーツを身につけた破裏拳ポリマーが、たった一人で敵たちをなぎ倒していくアクションアニメ。そんな破裏拳ポリマーが40年の時を経て実写化。ポリマーを演じるのは、『君が踊る、夏』の溝端淳平。裏拳を駆使した見事な戦いを見せる。彼の相棒となるシャーロックこと来間讓一を演じるのは山田裕貴。アニメから飛び出してきたような柳ゆり菜、セクシーで哀しい女を演じた原幹恵の演技にも注目。監督はアクション俳優としてハリウッドでも活躍し、「パワーレンジャー」のアクション監督などを務めた坂本浩一。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年5月13日
キャスト 監督坂本浩一
出演溝端淳平 山田裕貴 原幹恵 柳ゆり菜 神保悟志 長谷川初範
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2017)
上映時間 108分
公式サイト http://polimar.jp/

(C)2017「破裏拳ポリマー」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「猫のクロ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2017-05-14

昭和のノリの特撮作品という感じ。くだらない内容であるが、くだらないなりにそこそこ楽しめた。女性キャストからすると、もっとお色気要素を高めても良かったと思う。黒幕の正体も含めストーリーは単純なので、時間潰しにはなった


レビューを投稿する

「破裏拳ポリマー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-24 00:01:13

広告を非表示にするには